セフレにするなら熟女が一番

週末エッチするために今動きましょう!

ハッピーメール
ハッピーメールバナー
PCMAX
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
ワクワクメール

エッチな体験談
社内恋愛禁止で仕事仲間に彼女との関係を言えなかったせいで・・・
【ひとつ年下の女課長】キャリアウーマンが見せたか弱い女性の一面※癒しのアナルご拝見セクロス
元カノとメールで下ネタを話してるウチに、中出しエッチしました
JKで天然パイパンな妹と近親相姦してしまった話
不倫してた上司の親戚の童貞君とフェラチオするだけの関係に...
同じマンションに住んでいた同僚とあったHな話
【体験談】PTA副会長のSさんとホテルでエッチなことを・・・
【Hな体験】デリヘル呼んだら後輩の彼女だった[後編]
童貞を捧げた相手は宮崎あおい似のJD
【ひとつ年下の女課長】キャリアウーマンが見せたか弱い女性の一面※癒しのアナルご拝見セクロス
【愕然】無防備すぎる嫁と子供連れて公園に遊びに行った結果・・・・・・・・・・・・・・・
★家賃滞納していた私(女子大生)の話
私をパパと慕う小学生の姪との性的関係
母と隣のおじさんがヘンなことしてる
兄の本性(7)
【こっそり教えちゃいます】四十路のおばちゃんマッサージ師※手こきサービスで稼いでますww
熟女好きの19歳の部下に妻を抱かせてみた

薄着の継母に我慢出来ずレイプしてしまいました

カテゴリー 義母との体験談タグ ,

俺(19)には34歳の義理の母が居る。
たぶん誰が見てもかなり綺麗で34には見えない、今年の夏の出来事だった・・・

短パンにノースリーブ・・ノーブラだった、義母の部屋の隅まで追い込んだ

「直くん!止めなさい!!そんなコトしたらお父さんに言うわよ・・!!」
「止めてーお願い・・・」

俺はもう下半身のモヤモヤを押さえることが出来なかった、

「母さん・・ヤラせろよ~・・ハァ~ハァ~ハァ~」

俺は義母の目の前でトランクスを脱ぎ捨て反り返った物をシゴイて見せた。

義母は両手で顔を覆い背を向けた・・・
義母のスラリと綺麗な脚・ランニングを押し上げ乳首が透ける大きなオッパイ!

俺のチンコは益々堅さを増した・・・先からは既にガマン汁が糸を引いていた、俺は後ろ向きで顔を覆っている義母に抱き付き背後から両手でオッパイを揉んでやった!

手の平に重量感が伝わり荒々しくランニングを捲り上げ直接揉みしだいた、何とも柔らかさの中にも程良い弾力が有りプルンプルンしていた・・

俺は義母を抱きかかえるとベットへ投げ捨てた・・・
そのまま上から覆いかぶさり無理矢理キスをしてやった! 

あまりにも抵抗するので近くにあった父のネクタイで両手を後ろできつく縛ってやった・・

そして短パンを脱がせパンティーだけの姿にし四つん這いの格好にした。
義母は

「直くん・・止めて!・・こんな事。恥ずかしい・・・」

俺は義母のお尻に舌を這わせ舐め回した・・
特に太股の内側はスベスベして柔らかかった、お尻を十分堪能した俺は次ぎにパンティー越しにオマンコに吸い付いた・・・

ベージュの大人っぽいパンティーを上に持ち上げTバックの形にした、陰毛がはみ出て片方のビラビラが現れた!
あの時の俺には余りにも刺激的な光景だった・・・

たまらずパンティーをずり下げ義母のオマンコにしゃぶり付いた

「じゅっ・・じゅじゅっ・・・じゅじゅゅ~ぴちゃ・・ぴちゃ・・」

俺は目の前のオマンコを両手で広げ膣内まで舌を差し入れシツコク舐めてやった!
両手を使えない義母は無言のままお尻をクネクネさせ既に抵抗する気配は無かった・・

俺は義母の前に周り反り返った物を紅頬した頬に二三度擦り付けてから半開きだった小さい口に無理矢理押し込んだ!
義母は「う~ん・・んん・・ん~ん」眉をひそめ苦しそうだった、

俺は義母の頭を持ち自ら腰を振り引き抜くと唾液が糸を引いて落ちました・・・・・

義母「ハァーハァー・・ンッ!ハァァーハァー」

俺はそのまま後ろに回り突き出された義母のおマンコにチンコを押し当て

「ズズズゥッ~~」

と根本まで挿入しました。
義母は必死で腰を引き俺のチンコを抜こうとしましたが、もう手遅れです・・

俺はバックから激しいピストンをしながら両手でオッパイを鷲づかみにし乱暴に揉みまくりました・・・

俺は汗だくで額から汗が義母の背中にポトポトと落ちました

義母は声こそ出しませんでしたが、オマンコからは白い粘着状の物が溢れ出し結合部からは

「クチュ・・クチュ・・」

と音がしていました・・・・
彼女と別れて一年半ぶりのセックス!たまりませんでした!!

「おぉ~~母さんのオマンコ気持ちイイよ~・・イキそうだ!!母さんも気持ちイイだろう?エエ!!父さんのフニャちんより俺のカチカチが良いだろう!?あっ・・イク・・イク・・あぁー・・」

俺は全身に快感が走り義母のお尻を引き寄せると、唯一!一言、真に迫った声で

「お願い!・・中は!中はイヤ!!イヤ~~~ァ・・・」

でも、もう自分をコントロール出来ない俺はその快感と共に義母のオマンコの奥に

「ドクッ・・ドクッ・・ドクドクッ~~・・・ドクッ!・・うぅぅぅ~~~」

かなりの量の精子を注ぎ込んだと思います・・・
二人とも

「ハァーハァーハァー」

しばらくそのままの格好で居ました。。。
俺は泣いている義母の手からネクタイを解き

「またヤッテやるからな!!・・今日の事は父さんには絶対に言うな!分かったなー!」

俺は信用出来なかったので自分の部屋からデジカメを持ってきて泣き顔が映るように全裸の写真を4.5枚撮った。

「もし父さんや誰かに喋ったらこの写真インターネット上で流すからな!!」

義母はただ泣いているだけだった・・・しばらく一緒に住んだがバツが悪いので家を出た、この写真で何回コイたか!??・・・・・(今もデスクの上)

最近お金がないので譲ってもいいと思ってきた。(写りは保証付き)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX