セフレにするなら熟女が一番

週末エッチするために今動きましょう!

ハッピーメール
ハッピーメールバナー
PCMAX
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
ワクワクメール

エッチな体験談
☆夫は知らない。義弟と私のふしだらな関係を
私は看護婦さんの顔とその下着を見ながら「ああ、イク・・」とつぶやいて・・[セックス体験]
無防備すぎる姉貴のマンコに
彼女の母親にマッサージ
飲酒運転の女に事故られたので脅して中出しした話
【H体験】私もアナルファックの虜になってしまった
■隣で遠慮なく始めた部活仲間
同じマンションに引っ越してきた若夫婦との体験談
【体験談】幼なじみの栄養士が入院中に抜いてくれた
40歳の妻のアナルバージンを奪えました
大人の官能小説集【SUPER SELECTION 100】 電子書籍発売!

バイト先のケバいパート主婦とのチキンな思い出

カテゴリー 熟女との体験談タグ ,

高校時代にバイトしていたんだけど、バイト先にケバくて厚化粧の水商売風のパートおばさんがいたんです。

明るく下品な性格で、俺とかに下ネタを振ってきたりフレンドリーな淫乱熟女でした。

ある時一緒に作業してたんだけど、いきなしケバいパート主婦がカバンからコンドームを取り出し、

「これなーんだ?」

とかふざけてきた。

男子高校生にそんな逆セクハラするなんて、なかなかのキチガイ熟女。

それに倉庫で2人きりで、童貞だったオレはビビリながらも言われるままにズボンとパンツを下ろすと、指コキされ途端に完全にボッキ。

そしたら手馴れた様子で、亀頭の先からゆっくりとコンドームを被せてくれると、その感触でもう我慢できずにそのまま濃いザーメンを大噴出。

パートさんは

「彼女ができたらちゃんとつけるんだよ!」

と言いながら、ザーメン入りコンドームをそのまま持ち去った。

あの時の射精は気持ち良かったけど、どうせなら痴女プレイみたく筆おろししてもらいたかった。

あのザーメン入りコンドーム持ち帰って何に使ったのか、当時の俺は聞けなかったのも後悔している。

ヤれるチャンスだったのに。

チキンな俺の学生時代の思い出です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX