o‚S̘VܗDǃ}b`OTCg PCMAX
エッチな体験談
【閲覧注意】一人の女性を崩壊させた慰安旅行での宴会が酷すぎる・・・・・・・・・・・・・・・・
陸上部のS子のムチムチの下半身に欲情した話 高校生編
出会い系で見つけた四十路のポッチャリ熟女に中出し
【体験談】年一で行く友達家族との旅行で
【お上品なアラフィフご夫人】60代男やもめが体験中の胸ドキドキなロマンチック性遊技!
陸上部のS子のムチムチの下半身に欲情した話 高校生編
東京で一人暮らしの妹宅に泊めてもらった時の体験談
キャバクラオーナーの借金の為に893とガチSEX!どMな私は中出しされながらイキました
出会い系で見つけた四十路のポッチャリ熟女に中出し
❤はじめての成り行き不倫をしました
出会い系で見つけた四十路のポッチャリ熟女に中出し
母と息子の偽装生活(3)『ミツルに彼女が出来てからだと思います』
離婚して戻ってきた娘の性処理をやらされる父親
公認スワップで他人棒でマジイキする淫乱妻
【こっそり教えちゃいます】四十路のおばちゃんマッサージ師※手こきサービスで稼いでますww
セフレとスワッピング専門パーティーに参加してみた
初めての彼女が超ビッチでトラウマになった話
プロフで歳を10コもサバよんでた熟女に童貞卒業させてもらった
女の子に産まれたらよかったのに…
母子相姦 今夜も息子に抱かれそう
セフレにするなら熟女が一番

「 月別アーカイブ:2016年12月 」の記事一覧

2016年
12月
31

広島で夜釣りに出掛けたらクソエロい熟女が釣れたw


先週の金曜に夜釣りをしました。友達と2人で広島の某大橋の下で釣りをしました。 そこは、車を側に止めて釣りができるので週末になると、シーバス狙いでルアーをする人が多いのですが、あいにくこの日は、風も強く寒かったので釣り人がほとんどいませんでしたが、中年の夫婦がアナゴ&アジ釣りをしていました。 俺達も隣で適当に始めました。俺もアナ...

カテゴリー: 熟女との体験談 タグ: ,

2016年
12月
31

悪友と寝ているお互いの母親に悪戯したらバレた!


僕と健は親友以上の間柄だった。 家が隣同士で同い年。どちらも一人っ子で、誕生日も近い。物心ついた頃から兄弟のように育った。 どっちかと言えば健は外交的で僕は内向的なんだが、それがいい具合だったのかもしれない。 喧嘩して「絶交」したこともあるけど、いつの間にか一緒にいる。家族に言えないことも相談し合える存在だ。 2人の母...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
30

親子丼で熟女とJKを頂いた話


俺は昔から熟女が大好きで、最近はエロい事を考える時は常に50歳オーバーの女性ばかりが対象になっている。 そればかりか実際にセックスするセフレも50代だし、先日久しぶりにセックスした女性は昨年還暦を迎え、もうすぐ61歳になる熟女だ。 実はこの女性の娘ともセフレの関係で、それぞれ17年くらい関係が続いている。 いわゆる「親子丼」...

カテゴリー: 熟女との体験談 タグ: , ,

2016年
12月
30

コタツで寝ていた義母にいたずらしていたら起きた


1ヵ月程前、私は遂に超えてはいけない一線を越えてしまいました。 その一線を越えるキッカケになったのが、義母の裸体を見た事に始まります。 私は交代勤務の仕事柄、平日休みも多く、日中義母と一緒に過ごす時間が多かったんです。 その日は雪が大量に降り、朝から義母と私は庭の雪かきをして汗を掻いていました。 一足早く家に入った義母...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ:

2016年
12月
29

義母との秘密の関係が嫁にばれてしまった…


3年前に今の女性と結婚しました。 彼女は一人っ子で、結婚した当初は彼女の父も生きて、おりましたが、昨年暮れに悪性の癌に犯され、敢え無く、亡くなりました。 56歳の若さでした。 義理の母は、大変美しい人で、父よりも2つ年上でしたが、たった一人の侘しい住まいになり、広いマンションに住んでおりましたので、義理の父が亡くなってから寂...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: ,

2016年
12月
29

車内でオナニーしていたら人妻がベランダから見ていた!


27才の頃のことでした。 当時は独身でやりたい盛りです。 車での営業だったので昼食後、とあるマンションのテラス側に車を停め昼寝しようとしてました。 少し眠って目が覚めると、やりたい盛りの僕は朝勃ちならぬ昼寝勃ちでした。 何となくズボンに手を入れまさぐっていると何やら視線を感じます。 構わず触り続けたため開放してやらな...

カテゴリー: 人妻との体験談 タグ: , ,

2016年
12月
28

職場の40代バツイチの美熟女さんと飲み会のあとで大人の関係に発展


俺の職場に年の割に可愛いバツイチさんがいる。 まあ女の年はよくわからんが40前後か?その人はパートさんで午後2時には仕事が終わる。 俺の勤めてるのは食品流通の会社でメーカーと小売店の中継役みたいなもんだ。 去年の夏、会社の飲み会でビアガーデンに行くことになった。 毎年恒例なんだけど、俺は下戸だから飲み会みたいな集まりは...

カテゴリー: 職場での体験談 タグ: , ,

2016年
12月
28

夜中に義母の下着に射精したいた所を見つかってしまった


臨月を過ぎた嫁。 出産予定日よりも早く緊急入院する事になった。 胎児の命に影響な無いと言うものの心配が尽きない私。 精神疾患に悩んでいた嫁だけに安静が必要との判断からだ。 その間はまだ四十路と若い義母が昼間は病院で看護のお手伝い。 夜は、うちのアパートで過ごすという生活で支援してもらっていた。 素直にありがとう...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: , ,

2016年
12月
27

豊満で巨乳の義母に風呂でチンコを見られた


大学病院で働く妻(21歳)は、夜勤もあり多忙である。 そんな事もあり、結婚2年を迎えるが未だ子供も居ない。 父が海外勤務で単身赴任している事もあり、私達夫婦は妻の家族と暮らす事になったのだ。 妻の家は代々お金持ちなのか?大きな家に住んでいた。 (2階は私達夫婦用の2世帯作り) 妻は、昼夜を問わず仕事に出掛けるので、俺とは...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: , ,

2016年
12月
26

泥酔した義母をお姫様抱っこで抱き上げたら胸が・・・


会社の飲み会で遅く帰る義妹を、妻が駅まで迎えに行く事になった。 俺は、酔っ払ってる義母を部屋まで運んで、ベッドに寝かせる。 普段気が合い話しが合う愉しい義母・・・酒を飲むと一段と愉しい。 こんな事は、今までにも何回か有り何も気にならずに世話をして来たのに今回は、妻も義妹も居なくて、家には義母と俺だけと思う所為か、義母を抱き抱...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ:

2016年
12月
26

義母の下着でオナニーしている俺が義母と温泉に入ることになった


今年の夏休みに女房の両親と海水浴に行った。 温泉の出る海水浴場の旅館を宿にした。女房の両親が奮発してくれて部屋に家族風呂のついているところにとまった。 俺は40歳、女房は5歳下で小学生の子供が二人いる。 女房の両親は義父は63歳。義母は62歳。俺は前々から義母に感じていた。 たまに家に泊まりにくると必ず洗濯機の中の下着...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: , ,

2016年
12月
26

寝ている母の赤いパンティに興奮して挿入してしまった俺


専門学校通ってるんですけど、4月2日、朝6時頃起きてリビンクに行きました。 隣に両親の寝室があり、襖が開いていました。 父親は第一土曜日だけは、朝早くから会社に出勤します。 母親は土曜日だけは、何故か起きて来るのが遅いんです。 開いた襖から中を覗くと布団からはみ出した足が見えました。 俺は寝室に入って行き、母親の顔を見る...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
25

コタツで眠るお母さんに欲情し母のアソコを弄る息子


高校生の頃、コタツで眠るお母さんに欲情してしまった。 お母さんはショートヘヤで顔はまぁまぁ、身長150ぐらいで体重60半ばの、小デブな体型です。 うちは市営住宅で、お母さんはパートのほかに早朝のアルバイトをしていたので、布団だと眠りが深すぎて起きれないと、いつも服を着たままコタツで寝ていました。 その日もTVで洋画を見て...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
25

母のパンティーでオナニーしていたのがバレた!


20年前のことです。 私は高校から帰ると、洗濯籠から母のパンティーを拝借して自分の部屋に直行し、学生服を脱ぎ、母のパンティーを鼻に当ててペニスをしごくのが日課になっていました。 ある日、そんなオナニーの最中に母が部屋に入ってきました。 私は全裸で、フル勃起状態。取り繕うことが出来ない状態だと、人間は開き直るものです。私は母を...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
24

継母をセックスの時だけ「お母さん」と呼ぶと興奮します


私が小さいときに両親が離婚しましたが、私が就職して家を出たのを機に父が再婚しました。 それが5年ほど前で、再婚相手の愛子さん(仮名)は37歳と意外にも若い人で、少々体のラインは崩れていますが、顔は悪くありません。 頭では継母とわかっているのですが、私は女を感じていたので、なるべく会わないようにしていました。 幸い上京して...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

PAGE TOP ↑