セフレにするなら熟女が一番

週末エッチするために今動きましょう!

ハッピーメール
ハッピーメールバナー
PCMAX
出会いSNS PCMAX(PCマックス)
ワクワクメール

エッチな体験談
人妻ピンサロ嬢のフェラを耐え続けたら、あきれて挿入させてくれた
どうやら母乳が溢れているようだ・・・
昔はオカズだった妹が今ではセフレに
「オマンコにチンポ入れて」下品な淫語で興奮する私は妄想が止まりません
【四十路の看護師さん】171cmの高身長な美熟女が潮吹き不倫アクメ!
酔って寝ている私のおっぱいを見ながらオナニーしていた童貞君
飲酒運転の女に事故られたので脅して中出しした話
密かなスワッピングで彼女の妹に中出し
【動画】欲求不満な団地妻と孕ませオヤジの汗だく濃厚中出し不倫 春菜はな
★HしたくてSM系人妻熟女の店へ
大人の官能小説集【SUPER SELECTION 100】 電子書籍発売!

「 手コキ 」の記事一覧

2017年
02月
10

初めての母とのキスの後は優しく手コキ


ことの始まりは中2の夏休み、お母さんが留守だと勝手に思い込み、音量ガンガンにCDをかけオナニーしていたところを見られた。 お母さんは何も言わず「買い物行って来る」と言い残し家を出た。俺はすごく気まずい気分になり凹んだが、お母さんはその後も何も言わなかったので「バレテない」と思い込み安心してた。 それから数週間後、お母さんが「ち...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2017年
01月
30

不妊治療の検査で医師にイカされる妻を見て興奮します


妻は不妊治療に通っていたのですが、私も精子検査の為、何度か同行したことがあります。 これからの話は、その時の恥ずかしくも興奮する話です。 病院での妻は、更衣室で超ミニのワンピースのような検査着姿に着替えます。 妻はいつも検査着の裾が短い事を気にして、しきりに下方ばかりを押えていました。 私は、大きくV字に開いた胸元の白い乳房...

カテゴリー: 妻との体験談 タグ:

2016年
12月
01

妻の友人に手コキしてもらった嬉しい話


昨年の夏の終わり頃、少々飲み過ぎたのか手先の痺れを感じたので、病院にて診察を受けると軽い脳梗塞の前兆と言う診断結果が出て念の為精密検査を受ける事に成り、1週間程入院をして今の所特に問題は無いが酒を控える様にと言われて退院をしました。 問題は無いと言う診断結果にも関わらず其れ以来家内は、もしもの事が有ってはと全く性交をさせてくれません...

カテゴリー: 人妻との体験談 タグ:

2016年
11月
28

トイレ掃除のおばちゃんに手コキして貰った体験談


俺の会社があるビルのトイレを掃除に来るおばさんはすごくおっぱいもお尻も大きい。 いつも決まった時間に掃除をしていることが判り、俺は其の時間にトイレにいくことが楽しみになってしまった。 多分50歳くらいだと思う。 前屈みになって鏡を拭いているとき等なんの警戒心もなく尻を突き出している時などパンティーラインがくっきりと浮いて見え...

カテゴリー: 職場での体験談 タグ: ,

2016年
11月
23

父親の再婚相手に手コキとフェラをしてもらった


俺の母は俺が高校2年の時親父と再婚した。 本当は親父に結婚などしてほしくなかったんだけど親父は母が亡くなって本当に憔悴しきっていた。 けど俺は本当は俺を産んでくれた母以外には誰だって「母親とは認めたくなかった」だから俺は高校を卒業すると、親元を離れた大学に行くことにきめていた。 無事大学に合格して引っ越しの時、本当は親父...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
11月
22

入院中に妻の母に手コキをしてもらった俺のエッチな体験談


3ヶ月前にバイクで転倒して入院しました。 妻は仕事をしていて忙しいので妻の母である義母が主に世話をしてくれました。 お義母さんは50代前半ですが非常に若く、長い髪をまとめてスタイルもいいので毎日見舞いに来てくれると病室が華やかな雰囲気になりました。 手術から数日経ってから初めて体を拭いてくれた時は緊張してドキドキしました。 ...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: ,

2016年
10月
30

39歳のかわいい人妻さん


私は53歳で小さい会社を経営しています。 今日はあいにくの天候、暇になりそうなので今一番のお気に入り、39歳の熟女さんに連絡。 少しお話ししてから 「暇だしお茶しに来ない?」 と誘ってみた。 「まだお茶碗洗っていないし~」 人妻ならではのお返事。 「帰ってから洗えば良いじゃん」 「う~ん、じ...

カテゴリー: 人妻との体験談 タグ: ,

2016年
10月
05

三十路の美人マッサージ師と中出しセックス体験


先日、出張先での出来事です。毎晩夜遅くまで仕事が続き、体はボロボロ、 その日ホテルに帰ってきたのは午前1時過ぎ。 シャワーを浴び、寝ようと思っていた。シャワーを出るとパンパンに浮腫んだ脚を揉みながら 何気なくマッサージの宣伝板を見た。受付は2:30までで「普通より遅いな」と思いながらフロントへ電話した。 約10分後...

カテゴリー: 熟女との体験談 タグ: , ,

2016年
09月
21

バイト先のケバいパート主婦とのチキンな思い出


高校時代にバイトしていたんだけど、バイト先にケバくて厚化粧の水商売風のパートおばさんがいたんです。 明るく下品な性格で、俺とかに下ネタを振ってきたりフレンドリーな淫乱熟女でした。 ある時一緒に作業してたんだけど、いきなしケバいパート主婦がカバンからコンドームを取り出し、 「これなーんだ?」 とかふざけてきた。 ...

カテゴリー: 熟女との体験談 タグ: ,

2016年
08月
05

忘れられない五十路寮母の綺麗な乳首


俺の会社は田舎にあって、某地方都市から数キロ離れた辺鄙な場所にある。 年齢は25歳のサラリーマンで会社の近くにある寮住まい。 当然まわりには、遊ぶところはない。 うらぶれた飲み屋が何軒かあるだけだ。 だから休みになるとみんな寮からいなくなる。 ほとんどの奴は土曜の夜は外泊し、日曜の夜に、これから収監される犯人...

カテゴリー: 熟女との体験談 タグ: ,