エッチな体験談
Powered By 画RSS
セフレにするなら熟女が一番

「 母 」の記事一覧

2017年
01月
18

お風呂でのぼせてしまった母に欲情した息子


困った・・・・本当に困りました。まさか、父さんの留守中にこんな事になるとはね でも、母さんにも責任があると思う。責任を転嫁するつもりはないけど・・・ 今、こうして書き込みしていても心臓がバクバクしているよ 自分に言い聞かせているんだ、他人を傷つけた訳でないからいいんじゃないかって 父さんに知らなければ・・・母さんが黙ってい...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ:

2017年
01月
16

母ちゃんのデカ尻の感触に不覚にも勃起してしまった


夕食後、風呂上りにビールを飲むため、湯上りタオルを上半身に引っ掛け、トランクス姿てキッチンへ行ったところ、母が食器を洗っていた。 冷蔵庫は壁際にあるので、母の後側を通るしかない。 母に取ってもらえばいいのだが、手が洗剤で濡れていたし、忙しそうだったので自分で取ることにした。 我が家のキッチンはとても狭いので、調理場に人が立つ...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2017年
01月
12

電車で痴漢された母に興奮して近親相姦


遂に母、美亜子(40)と関係を持ってしまった。 きっかけは夏休みに電車に乗った時に母が触られた事だった。 母が顔を唇をかみ締めているのを見て「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫」と返してきたのでそのときは安心していた。 だが声を掛けた後も時々母は同じように何度か唇をかみ締めていた。 少し離れていたし、込み合っていたのでそれ以...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2017年
01月
09

母の黒のパンストに精子が!


今から5,6年ほど前のことです。 両親が故あって離婚し、僕は母と父の出た自宅において生活する事になりました。 僕が16才、母は42才でした。 当時、42才の母は「ババア」の類だと思っており、特に母親に女を感じたことなど皆無でした。 しかし、離婚してから半年ぐらいたった冬寒むの天候の時のことです。 体調を崩し、学校を早...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2017年
01月
08

母を襲う方法をシミュレーション(2)


母を襲う方法をシミュレーション(1)の続きです。 バックから少し窮屈な姿勢で突き上げていたときよりも挿入感が大きくなり、また、正常位だと眠っている母の顔を見ながら突き上げられるところがいい。 何も知らずに眠っている母の顔を見ていると、何だかいとおしさが込み上げてきて、おれは思わず唇に吸いついてしまう。 何だか恋人同士のよ...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2017年
01月
08

母を襲う方法をシミュレーション(1)


クロロホルムで母を眠らせ、好き勝手に悪戯してみたいとよく考えた。 実際にそんなことはできっこないのだが、具体的な方法をあれこれとよく考えたものだ。 クロロホルムをハンカチやタオルに染み込ませ、後ろから口と鼻をふさぐという方法では強姦になってしまうし当然おれだとわかってしまう。 それなら母が眠っているときにドアを少し開け、クロ...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2017年
01月
07

カルピスに自分の精子を混ぜて母に飲ませる息子


おれは昔、母が犯される小説ばかり書いていた。 おれには寝取られ願望があって、おれの目の前で母が犯されるというシチュエーションに異常に興奮するのだ。 それでおれは、息子のおれの前で母が強姦されたり3Pをされたり・・・で、最後にはおれも強制的に母とセックスさせられてしまうというような小説ばかり書いてきたのだが、そのうちに本当に母を...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ:

2016年
12月
31

悪友と寝ているお互いの母親に悪戯したらバレた!


僕と健は親友以上の間柄だった。 家が隣同士で同い年。どちらも一人っ子で、誕生日も近い。物心ついた頃から兄弟のように育った。 どっちかと言えば健は外交的で僕は内向的なんだが、それがいい具合だったのかもしれない。 喧嘩して「絶交」したこともあるけど、いつの間にか一緒にいる。家族に言えないことも相談し合える存在だ。 2人の母...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
26

寝ている母の赤いパンティに興奮して挿入してしまった俺


専門学校通ってるんですけど、4月2日、朝6時頃起きてリビンクに行きました。 隣に両親の寝室があり、襖が開いていました。 父親は第一土曜日だけは、朝早くから会社に出勤します。 母親は土曜日だけは、何故か起きて来るのが遅いんです。 開いた襖から中を覗くと布団からはみ出した足が見えました。 俺は寝室に入って行き、母親の顔を見る...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
25

コタツで眠るお母さんに欲情し母のアソコを弄る息子


高校生の頃、コタツで眠るお母さんに欲情してしまった。 お母さんはショートヘヤで顔はまぁまぁ、身長150ぐらいで体重60半ばの、小デブな体型です。 うちは市営住宅で、お母さんはパートのほかに早朝のアルバイトをしていたので、布団だと眠りが深すぎて起きれないと、いつも服を着たままコタツで寝ていました。 その日もTVで洋画を見て...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
25

母のパンティーでオナニーしていたのがバレた!


20年前のことです。 私は高校から帰ると、洗濯籠から母のパンティーを拝借して自分の部屋に直行し、学生服を脱ぎ、母のパンティーを鼻に当ててペニスをしごくのが日課になっていました。 ある日、そんなオナニーの最中に母が部屋に入ってきました。 私は全裸で、フル勃起状態。取り繕うことが出来ない状態だと、人間は開き直るものです。私は母を...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: , ,

2016年
12月
17

実の母親で童貞を捨てた少し切ない体験談


自分の母親とキスしたらどうなるか考えたことある? ほんのちょっとしたタブーへの好奇心だと思ったんだ。 免許とったばかりで、まだおふくろが同席しないと車が貸してもらえなかった頃の話。 週末のたびに、実家へ帰り練習のために母とドライブに出かけていた。 自分でいうのもなんだが運転が下手で、ひとりで運転させるのは危ないと母が車を貸...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2016年
12月
08

道に迷ったフリをして母とラブホで一晩過ごした最高の思い出


母と日帰り温泉に行き、その帰り道を、わざと道を外れた。 「大丈夫?暗くなってきてるわよ」 「よくわかんないけど他に道が見当たらないね、これじゃ戻るに戻れないや」 ここは国立公園で交通量のない山道だった、 「どうするの?」 「ビジネスホテルなんかありそうもないね」 「車の中で寝るのは嫌だわ」 この先を行く...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2016年
12月
03

一人暮らしの俺の家に母がセックス目的でやってくる


いま、大学生でひとり暮らしをしています。 一週間に一度くらいの割合で母がアパートにやってきて、泊まっていきます。 慣れないひとり暮らしを手伝うのが母のやってくる名目ですが、もちろん目的はそれだけじゃありません。 はじめては高校入試の合格発表が終わった中3の春でした。 無事に希望校にも合格して、高校に入学するまでの春休みは、...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

2016年
11月
24

温泉旅行で浴衣が肌蹴て見えたパンティに興奮


自分たちはどこにでもいる、まったく普通の親子だった。あのときまでは。 年末に母と温泉旅行に行った。 親孝行の意味もあったし、普段二人とも仕事で忙しいのでのんびりするつもりだった。 昼間から温泉に入りビールを飲み、すっかりリラックスしていた。 夕方からはホテル内のパブでカラオケを歌い放題。 そのうちチークタイムになり、...

カテゴリー: 近親相姦の体験談 タグ: ,

PAGE TOP ↑